Blog仕事・勉強がはかどる適度なノイズ(騒音)は?

仕事・勉強がはかどる適度なノイズ(騒音)は?

投稿日:2022年3月26日 | 最終更新日:2022年3月26日

こんにちは!
コワーキングスペースのベース大曽根です!

勉強や仕事をするときの音や騒音について意識したことはありますか?

「家だと集中できないけどカフェだとなぜか集中できる。」

「静かすぎるとかえって集中できない」

こんな経験がある方も多いのではないでしょうか?
今回は仕事・勉強がはかどる適度なノイズ(雑音)について解説したいと思います!

 

適度なノイズは70デシベル

仕事や勉強の作業に最適なノイズ(騒音)は70db(デシベル)と言われています。

では70db(デシベル)とはどのくらいのノイズ(騒音)なのでしょうか?
ノイズの例は以下となります。

ノイズの種類
  • 50デシベル→図書館
  • 70デシベル→カフェ・雨音
  • 85デシベル→電車

 

図書館だと無音すぎてかえって集中ができないみたいです。
自宅だと集中できないけど、カフェへ行くとなぜだか集中できてしまう方もいると思いますが、適度なノイズに関係があるようです。

 

作業中に音楽を聴くのは?

仕事や勉強中に音楽を聞ききながら行う方も多くいるかと思います。
音楽を聴きながら作業をするのは集中力があがるのでしょうか?

実は音楽のジャンルによっては、音楽を聴きながらの作業は集中するのには向いていないみたいです。

向いてる音楽
  • クラシック
  • ジャズ
  • 自然音(雨音・川のせせらぎ)

 

向いていない音楽
  • 歌詞のある曲
  • アップテンポな曲

 

クラシックなどのゆったりとした曲や環境音がいいみたいですね。

逆に歌詞のある曲やアップテントな曲だと無意識に勉強より音楽に気が向いてしまうかもしれませんね。

 

ベース大曽根のノイズは?

ベース大曽根では作業に集中に最適な環境をつくるために以下の環境づくりをしています。

ベース大曽根
  • 70デシベル程度のホワイトノイズ
  • BGMは川の流れや鳥のさえずりのある自然音

ベース大曽根では作業に集中できる70デシベルの音にするためホワイトノイズ(ラジオの”サー”という音)をあえて流し、BGMには自然音を流しています。

図書館よりは音があり、カフェほど騒がしくないちょうどよい環境づくりをしています。

一度体験してみてください!

関連記事
アプリの登録方法

  こんにちわ! 北区大曽根のコワーキングスペース・シェアオフィス【ベース大曽根】です。 ベース大曽根では決済から予約まで全てアプリ経由で操作を行います。 そのため スマホからのアプリ登録が必須となります。 今[…]

[» 続きを見る]

4月限定! 半個室利用【無料開放】のお知らせ

4月限定! 半個室利用【無料開放】 こんにちは! ベース大曽根です! 新年度に入りましたね! 新たなに目標をたてて実行する人も多いかと思います。 そこでベース大曽根では 2Fコワーキングスペースの半個室を【無料開放】いた[…]

[» 続きを見る]

名古屋市北区・東区でバーチャルオフィスをお探しの方へ!

こんにちは! 名古屋市北区のコワーキングスペース・シェアオフィスのベース大曽根です! 自宅を事業の住所にしているフリーランスなどの個人事業主の方いらっしゃいませんか? 自宅を住所にしてしまうと色々デメリットがあり不便に思[…]

[» 続きを見る]

コワーキングスペースを始めた理由

こんにちは! ベース大曽根です! 今回は大曽根にコワーキングスペース・レンタルオフィスを始めた理由を記事にしたいと思います。 「なぜ無人運営なのか」「立地が大曽根なのか」 オーナーの思いなども書いていきたいと思います! […]

[» 続きを見る]

ベース大曽根の営業時間について

  こんにちは! 大曽根コワーキングスペース【ベース大曽根】です! 今回はコワーキングスペースの営業時間についてお話ししたいと思います。 プランによって営業時間が異なりますので詳しく説明します!   […]

[» 続きを見る]